本文へスキップ

薬膳アニュ|薬膳が教えてくれる心と体のつながり

予防の薬膳、伝統の中医学

薬膳は東洋の栄養セラピー

薬膳の知恵メッセージ


ココロとカラダに向き合い自然に従う

anu(アニュ)とはフランス語で「素のまま」「飾り気のない」のという意味を持ちます。
中医基礎理論に基づいた薬膳は、素のままの自分を知ることができます。
薬膳アニュは「ココロとカラダ」の声をキャッチして自然と調和するお手伝いをいたします。




食べ物で体は変わります。そして「あなたのキレイをつくります」

中医学には「優れた医師は未病を治し、凡庸な医師は発病してから治す」という言葉があります。

未病は、健康と病気の間にある不安定な状態。
心と体のサインをキャッチすれば、未病を知ることができ、崩れてしまったバランスは、病気になる前に体質と体調にあう食べ物を知る事で、より良い状態にもどります。



薬膳が教えてくれる5つの知恵  アニュの気持ち♪

  • ココロとカラダの関係が、わかるようになります。
  • 自然界、周りの環境とのバランス感覚がやしなわれます。
  • 食べ物に宿る生命力を知ることで キレイになります
  • 食材を組み合わせて、美味しく食べればココロもカラダも楽になります。
  • 大切な人の健康を守る事ができます。